一般職の女性銀行員はノルマが大変!辛い時は考え方を変えよう!

 

 

こんにちは!Satomiyaです。

 

私は銀行員していたんですが、女性の一般職の銀行員の方は本当に大変ですよね。

 

事務は正確にしないといけない

愛想よくしておかないといけない

ノルマが結構大変。

飲み会で立ち回りも結構大変。。。

女性同士の人間関係が大変など

 

本当にいろんなことがありますよね。。

 

今回は、そんな女性銀行員の方がこういう風に考えたらいいんじゃないかなという話です。

 

今仕事が辛いと感じている女性の銀行員の方の参考にしてもらえると嬉しいです。

 

 

一般職の女性銀行員はなぜ大変なのか?

 

 

まず一般職の女性銀行員の方がなぜ大変なのかですが、

 

それは、まず元々事務として入行している方が多いからだと思います。

 

事務として入って来ているので、ノルマがあるって知らない人が結構多いですよね。

 

銀行なので、目標やノルマが個々人にあるのは当然といえば当然ですが、

 

それでも、やっぱり入行してみると、結構カルチャーショックを受けてしまう行員の方が多いです。

 

ノルマがあると何が大変かというと、

 

・ノルマの絡む人間関係が大変
・お客様をどうノルマに結びつけるか考えないといけない。
・ノルマに対して、意外に給料が見合ってない

 

こういったところだと思います。

 

ノルマが絡むと、とあるお客様にセールスしたら、

 

それが実は先輩のお客様で、裏で陰口を言われたり、

 

お客様の奪い合いに発展してしまうケースなんかもありますよね。

 

また、ノルマがあるために、来店されるお客様に何か売れる商品がないか必死に考えないといけないですし、

 

でも、笑顔はキープしないといけないし、

 

さらに、事務は正確にしないといけなかったり、、、、

 

あと、一般職の女性はノルマが結構ある割に意外と給料が低かったりするので、そこもちょっとびっくりするポイントですよね。

 

周りの同級生に給料を聞くと意外も自分よりももらっていたりして、

 

自分はノルマをこなしながら、この給料か、、、

 

と思うこともあると思います。

 

そんな時にどう考えたらいいかご紹介しておきますね!

 

 

一般職の女性銀行員が辛い時にどう考えたらいいか

 

一般職の女性銀行員の方が辛い時にどう考えるかですが、

 

そんな時は、辞める前提で働いてみる、他の楽しみを見つけ出しておく

 

この2つが大事だと思います。

 

辞める前提で働いてみる

 

辞める前提というのは、転職活動をするとかではなくて、

 

銀行を辞めることを意識して仕事してみるということです。

 

そうすると、

 

・あまり人間関係に深入りしない
・お客様にいいものをセールスする
・無駄な残業をしない
・無駄な飲み会にも参加しない

 

といった感じになると思います。

 

私も以前こんな形で仕事をしていたんですが、やってみると意外に評判がよくなりました。

 

無駄な残業をしないので、残業しないでいいように仕事をしっかりする。

無駄な飲み会に参加しないので、金銭的にも楽になる。

お客様にいいものをセールスするので、意外にお客様に感謝される。

 

といった流れになります。

 

飲み会は最初こそ大変ですが、はじめに飲み会をなんとかパスできれば、

 

飲み会には来ない人というレッテルが貼られるので結構楽になると思いますよ。

 

ただ、もちろん歓送迎会といったオフィシャルな飲み会は参加必須ですけどね。

 

 

他の楽しみを見つけ出しておく

 

これ結構重要で、仕事以外で自分の趣味であるとか

 

そういったものにお金をかけて楽しむことがいいと思います。

 

息抜きにもなりますしね。

 

ただ、そうはいっても、お金が必要という方には、ブログがオススメです。

 

副業としてブログを運営して、収益を上げていくという方法です。

 

実際に私は銀行員時代に月収50万円までいきました。

 

ちょっとイメージして欲しいんですけど、

 

もし毎月いまより10万円多く入ってきたらどうですか?

 

なんとなく仕事の疲れとか辛さとか軽減されるような気がしませんか?

 

それが、20万円だったらどうでしょう?

 

さらに30万円だったら?

 

なんとなくどんどん気持ちが楽になってくるのを感じませんか?

 

もちろんお金が全てじゃないです。

 

人間関係とか仕事内容とか色んなものが絡み合うと思います。

 

その一つとして、収入って大事じゃないかなと思うんです。

 

実際今の仕事が大変だったとしても、仮に給料が2倍になったらなんとかやっていけそう気がすると思います。

 

まとめ

 

今回は一般職の女性銀行員の方が楽になる考え方についてご紹介しました。

 

この記事を読んで、ブログに興味が湧いた方は、

 

月収10万円稼ぐための無料レポートを作成してますので、

 

それを参考にブログに挑戦してみてくださいね!

 

無料レポートはメルマガ1通目に付けていますので、

 

まずはメルマガに登録して無料レポートをゲットしてください。

 

ブログのことがわからないことがあれば、

 

ご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です