私が実感したスロージョギングの効能。マジで仕事の作業効率が上がった話

 

スロージョギングって知ってますか?

簡単に言えばゆっくり走るなんですが、

この効果が侮れません。

今回は私が実感スロージョングの効能についてのお話です。

マジで作業効率が上がったのでシェアします。

 

 

なぜスロージョギングをすることになったのか

 

最近毎日パソコン作業をしているんですが、

なんだかずっとパソコンで作業をしていると、

体がなまってくるなという感じと、

実は運動もした方が仕事の時間は減るけど、

作業効率は上がるんじゃないかって思ったからです。

それで運動しようと思ったんですが、

ウォーキングだとなんとなくかっこ悪いし、

ランニングだとまだそこまで走れないので、

それであればゆっくり走ってみよう!

ってことでスロージョギングをすることにしました。

次に私スロージョギングで実感した効能についてお話ししますね。

 

私が実感したスロージョギングの効能

 

私がスロージョギングを初めて実感した効能は2つあります。

 

1.気分転換、リフレッシュ効果

 

なかなか仕事をしているとそのことばかりを考えてしまい、

作業効率が落ちますよね。

間にスロジョグを挟むと、

仕事に戻った時に新しい気持ちで仕事ができるので作業効率が上がりました。

 

2.新しいアイディアが浮かぶ

 

スロージョギングって瞑想と同じ効果があるんじゃないかと思います。

スロージョギングをしていると、

頭の中にあるものがどんどん整理されていっって、

一つの答えみたいなのが生まれてきたりします。

そしてそれが本当にいいアイディアだったりするので、

それを元に作業効率が上がりました。

 

まとめ

 

人生に置いて人間誰しも停滞感を感じることってありますよね。

そんな時は、今回ご紹介したスロジョグを30分してみたり、

モーニングページをしてみたりしてみてください。

きっとその停滞感を打開してくれますよ。

マジで人生を変えたい!

って本気で思うなら、毎日モーニングページとスロジョグをしてみてください。

それだけで人生変わります

モーニングページとスロジョグを合わせても1日30分でできるので、

1日30分、人生を変えることに投資してみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です